30代夫婦とハスキー犬の暮らしぶりを一週間振り返る 2021年4月1週目

30代夫婦とハスキー犬の暮らし

2021年4月の第1週目(29日~4日)を振り返ります。

画像を多めに入れた、まったりとした記事構成。

どうでもいい話が多いかも?

3月29日:走行距離50,000kmになった愛車の月曜日

妻の愛車 MINI Cooper

6年目となり、遂に走行距離が50,000kmを突破。

実はこの車、愛犬仕様です。

車体の色は、ヴィヴィアンによく似たアイスドチョコレート。(今は廃盤)

ナンバーは、愛犬との記念日。

シートは、毛が付きにくい革張りシート。

犬愛が溢れる車です。

3月30日:桜の開花が進んだ火曜日

前日まで蕾だった桜の花が一斉に開花。

5分咲きなどを吹っ飛ばしての開花に驚きました。

暖かくなってきたことで、ヴィヴィアンの散歩時間も早める必要があります。

朝の散歩を担当する妻。

妻も早起きを迫られるので、夜は早めの就寝を心掛けていました。

3月31日:陽気で眠気に襲われる水曜日

朝の散歩から帰ってきたシベリアンハスキー。

まだ冷たいタイルデッキの上にゴロン。

冷たくて気持ちいいんだよね。

ただ、朝の忙しい時間。

早く家の中に入って欲しい。

ちなみに真夏はタイルが熱くなるので、春までの限定。

4月1日:前日夫が帰宅しなかった木曜日

31日は1日中、職場にいた夫。

夫のベッドに横たわるシベリアンハスキー。

枕を完璧に使いこなす。

この日は、愛犬の匂いがよくしていました。

4月2日:南湖公園に散歩に行く金曜日

愛車のMINIで朝散歩に向かうシベリアンハスキー。

バックミラー越しのハスキーが可愛い。

場所を代えて、

はいチーズ!

ポージング一緒やないかい!!

合成疑われそう……

4月3日:妻の誕生日な土曜日

ささやかながら、ケーキを購入。

夫婦でこの量は流石に多かったと、反省。

ヴィヴィアンが食べられるケーキも売っているといいのだけれど。

2日に渡って食べました。

(当分、ケーキは食べなくていいや……)

この日の詳細はこの記事に書きました。

4月4日:桜を見て回る日曜日

この日は午後から雨ということもあり、朝散歩を多くいくことに。

ヴィヴィアンも気合を入れて散歩に向かいます。

結果、

2時間半も散歩に付き合わされました。

すっかり忘れていました。

ヴィヴィアンは、シベリアンハスキーだということを。

ちなみに、8歳のシベリアンハスキー。

ヴィヴィアンの足腰の様子を見ながら散歩。

帰ってきたら、爆睡してました。

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA