冬至のシベリアンハスキー

こんばんはー!

「冬至」でも真っ暗闇の中、シベリアンハスキーと散歩に行く!30代夫婦です。

夫

最近、明るい時間に

散歩に行けていません……

17時には既に外が暗くなっていますよね。

夫が帰宅するのは18時。

外は真っ暗になってしまっています。

留守番中に暗くなってしまうので、暗い中の留守番してもらっていることを申し訳なく思っています……

妻

ペットカメラで部屋の様子を見ると、

目が光って怖いよー!!

夫

帰ってからハスキー達の

大暴れする方が怖いよ……

そんな夜を過ごしている我が家。

本日12月22日は「冬至」

1年間で最も夜が長くなる日です。

今日この日を皮切りに日が長くなっていきます。

そうすると、散歩が明るい時間に行けるようになるので、楽です。

今は「ライト」を片手に、森の中を疾走していますからね……

妻

「目が光る犬」と「全力疾走するオッサン」

女子高生とか、女性がいたら悲鳴あげられそう……

夫

……。

冬になると、

走っても汗をかきにくいですし、

シベリアンハスキーも元気になることから、

夫とヴィヴィアンはよく走って散歩しているんです。

まぁ、誰もいないような森林を走っているので、悲鳴をあげられることはないと思いますが……

偶然に遭遇してしまったら、叫ばれても仕方ないかもしれませんね。

▽こんなところを走ってます▽

妻

えっ、誰もいないような林の中を散歩してるの!?

怖くない??

夫

ヴィヴィアンと走るのは楽しいし、

トレーニングみたいで怖いとか考える暇もないなぁ

夫は月明かりだけの森林(ウォーキングコース)を散歩しています。

人の気配もないため、マスクを外して夜の森林浴(?)を楽しみながら運動する……

これのお陰で最近よく寝れます!(疲れているから当たり前かもしれませんが)

という訳で、

  • 暗い中、留守番する
  • 暗い中、散歩に連れて行かれる

といった不便をシベリアンハスキーにかけている夫婦……

しかし、ヴィヴィアンの1日のスケジュールにはあまり変化はありません。

冬至で暗いからという理由で、散歩時間が短くなることもないです。

夫

むしろ、散歩時間伸びてますし、

走ることも多くなっていますね!

冬」と言えば「シベリアンハスキーの季節」

散歩という愛犬の楽しみを更に「エンジョイ」してもらえるように、夫は誰も来ない夜の森林を走ります(笑)

今日は「かぼちゃ」を食べて栄養をつけて、

「ゆず湯」に入って健康に気を付けていきたいと思います。

皆様も体調にご留意くださいね!

ではでは、今日はこの辺で✋✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA