母の誕生日をシベリアンハスキーたちと祝う

6月26日は妻の母親の誕生日。子供たちとシベリアンハスキーたちでママ様の誕生日をお祝いしました。内容が盛り沢山なので、数回の記事にわたって書いています。今回の内容はママ様と行ったイタリアンランチです。

母の誕生日にお留守番するシベリアンハスキー

ランチにイタリアンを予約しました。これからママ様をイタリアンランチでお祝いします。

お腹も減ってきて期待に胸を躍らせる人間たちに対して、テンションが低い子たちが5匹。お留守番なのが分かっているハスキーたち。ちょっとだけしょんぼりしていますね。

正午になるので、ランチの会場に移動しようと動き出す飼主たち。すると、ハスキーたちが結託して抗議の声をあげ始めます。

ルビー:『私たちも連れていって!』

マロン:『人間ばっかりズルいぞ!』

メープル:『私たちにはお土産買ってきてよ!』

ヴィヴィアン:『ボクだけ連れて行って!』

『……んっ?』

ヴィヴィアンだけ抜け駆けをしようとしたので、兄弟たちから𠮟られるヴィヴィアン。犬用のケーキも用意してあるから大人しくお留守番していてね。

イタリアンで母の誕生日お祝いする

昨年はフレンチだったので、今年はイタリアンにしました。

早速、店内へ。店内もお洒落で落ち着いて食事ができる店内。

メンバーはママ様とその子供たち+孫1の誕生日会。新型コロナウイルス対策のため、二席に別れての誕生日会。こればっかりは仕方ありませんね。

昨年と同様、坊ちゃんが乾杯の挨拶をして食事会が始まりました。

アンティパストはこんな感じでした。生ハムが絶品。食欲が増進する一品でした。

プリモ・ピアットはトマトとバジルのスパゲッティor帆立と海老のパスタ。

セコンド・ピアットは豚バラと白いんげん豆のトマト煮込み。

ドルチェ&ガッバ……ホットコーヒー!

私たちのドルチェはこんな感じですが、ママ様のは特別プレートでお届け。

文字のチョコレートとミントを一緒に食べて、チョコミントを楽しんでいたのは妻。美味しいチョコだったらしく、キレイに完食していました。

ランチでは穏やかな時間を過ごしました。

この後は帰宅してシベリアンハスキーたちと誕生日会を再開します。むしろここからが本番!それはまた明日の記事で書こうと思います。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA