30代夫婦の婚約記念日 with ハスキー犬

7月12日は私たち30代夫婦の婚約記念日。愛犬も含めて家族みんなでお祝いをします。

記念日は大切にしている夫婦。その理由は……贅沢ができるから!!

そんなささやかな一日のお話でございます。

30代夫婦とハスキー犬の婚約記念日

7月12日は私たち夫婦の婚約記念日です。同時にお付き合いをさせて頂いた日でもあります。

大学時代から一緒にいたので、かれこれ10年位の付き合い。

付き合った当初はシベリアンハスキーを飼うことなど、想像もできていませんでした。

今となっては、愛犬が暮らしの中心になっており、記念日は夫婦とハスキー犬の3人で祝います。

そしてこの婚約記念日も3人でちょっとした贅沢をしようと思います。

この日は平日ということもあり、妻は通常勤務で夫は午後から休みを取得。

夫婦そろって休日を取ることが出来ませんでしたが、ノープロブレム。

何処かに行くでもなく、美味しいものを食べて過ごすと決めているから。

午後になり、夫はケーキを用意するためとある場所を目指します。

HappyBerryでロールケーキを購入する

その場所は、福島県有数のお菓子店のHappyBerry。

阿武隈高原道路矢吹中央インターを降りてすぐにあります。

  • 店  名:Bake Shop HappyBerry
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定 休 日 :火曜日・第2水曜日
  • 場  所:福島県西白河郡矢吹町弥栄63-2
  • 駐 車 場 :20台
  • 電話番号:0248-44-5538

ロールケーキ・マフィン・パフェ・シェイクなどを扱うお菓子屋です。

最も有名なものはロールケーキ。県内有数の人気を誇ります。

行列が絶えることはなく、午後2時位に行ったら平日でも半数が売り切れの状態。

やはり午前中に来なければならないケーキ屋のようです。

ちなみに電話予約でお取り置きもOKとのことなので、お求めの品がある方は予約してもいいかもしれませんね。

季節のフルーツロールを頬張る家族

夫が帰宅すると、妻も昼休みで自宅で昼食を済ませていました。

帰るなり、甘い香りにテンション爆上げのシベリアンハスキー。

ずっと夫に付き纏います(ケーキが食べたいから)。

購入したロールケーキは3種類。数日に渡り、ロールケーキを味わいます。

箱を開けたら、居ても立っても居られなくなる3人。

賞味期限が本日までの季節のフルーツロールを頂きました。写真はハーフサイズで、これを家族3人で分けました。

ベリーの酸味やフルーツの美味しさが際立っており、あっという間に完食。

ヴィヴィアンにはスポンジ部分をちょっとだけお裾分け。

ヴィヴィアンもその美味しさに満足気。残りのケーキはまた夜に頂きます。

ステーキを頬張るシベリアンハスキー

晩御飯には妻のママ様から頂いたひれステーキを食べることに。

この日のために冷凍庫で眠っていたステーキは遂に日の目をみることに……。

開けてみると、仙台牛A5ランクと自己主張強めでしたが、裏のバーコードに記載してあったグラム単価をみて納得。グラム3000円もするの!?

ヴィヴィアンのお肉ですら、鶏胸肉グラム88円なのに…。

ママ様、本当にありがとうございます…! ご馳走様です…!(笑)

ヴィヴィアンもいつもの鶏胸肉とは違う芳醇な香りにビシッとお座りを決めて、お利口に待機。

目がキラキラですな……。

普段とは違う表情が見れました。

ちなみにステーキは非常に満足度の高い美味しさでした。

高いお肉は表面がサッと焼けたくらいのレアで食べるのが至高ですな!(妻はウェルダン派)

ブランデーケーキで酔いつぶれる夫

本日の〆にブランデーケーキとプリンを頂きました。

ヴィヴィアンはブランデーケーキは食べられないので、プリンをちょっとだけお裾分け。

ブランデーケーキは発酵バターで焼き上げたパウンドケーキに、たっぷりのブランデーをしみ込ませてあり、しっとり&どっしりで口どけなめらか。じっくり熟成されている味わいでした。

贅沢な大人の味わいに思わずフォークが進みます。

すると、夫に異変が……。

食後にソファーに横になり、テレビでYouTubeを見始めます。

ここまではいつもの光景なのですが、どうやら瞼が重い様子。

数分後、夢の世界へ旅立ちました。

HappyBerryのブランデーケーキの説明欄にはこのように書かれていました。

※この商品はアルコールを含みます。お子様やアルコールに弱い方はご注意ください。

夫はお酒が弱いのに、何故かこういった記念日に飲みたがります。

そして、いつも夢の世界に旅立つのです…。

ブランデーケーキを購入してきた夫に、妻は薄々こうなることが分かっていました。

何せ10年の付き合いですからね。

ヴィヴィアンもプリンで満足し、夫の足元で寝始めました。

我が家の男どもはすぐに寝てしまいます。似た者同士?いや、夫に似てしまったのかな?

そんなささやかな幸せを満喫した一日なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA