2020東京オリンピックの開会式を見るシベリアンハスキー

2021年7月23日20時から2020東京オリンピック開会式がスタート。延期や開催に対する批判などがありましたが、歴史に残るスポーツの祭典の開幕に胸が高鳴ります。

我が家では愛犬のシベリアンハスキーと一緒にテレビ越しにその様子を見ていました。ヴィヴィアンもベストポジションを陣取り、テレビを食い入るように見ていましたが……

2020東京オリンピックの開会式を見るシベリアンハスキー

オリンピック選手入場

我が家がテレビを付けて見始めたのがオリンピック選手入場からになります。食事を終えて一息つこうとしたときに、そう言えばと思い、テレビを付けました。

テレビを付けると各国の選手団のカラフルな衣装が目を引きます。ヴィヴィアンも旗を振る姿にちょっとだけ興味を示しているようでした。

よーく聞いていると馴染み深い曲が流れてきます。……って、ゲームの音楽!?日本のカルチャーを前面に押し出していて、誇らしいのと同時に理解できた人どの程度いたのかなーと邪推。私はノリがいい知っている音楽だったので、目と耳で楽しむことができました。

しかし、ヴィヴィアンにはずっと同じように手を振る人を見ていたら、眠くなってきたようです。

それもそのはず、夜の22時。ヴィヴィアンは寝ている時間です。この日は何故か起きていて一緒にソファーの上でオリンピック開会式を見ていました。

恐らく、私たちと一緒に日本人選手団を見るまで起きているつもりでしょう!

(私たちに付き合ってくれているヴィヴィアン。本来なら寝室で寝ています。)

あ……。もうそろそろ限界が近いシベリアンハスキー。目もトロンとしてきました。果たして、日本人選手団を見ることができるのか!?

そして、遂に日本人選手団が入場!ヴィヴィアンはというと……

目が半分開いていて、規則正しい呼吸音。寝ているのか、起きているのか分かりませんが、ここまで飼主たちに付き合ってくれました。

独りでは寝ることができないシベリアンハスキー

一人で寝るのが寂しいヴィヴィアン。どちらかが寝室に入るまでは、夫婦どちらかのそばで寝て待っています。今回は夫のそばでオリンピックを見ながらおやすみモード。ヴィヴィアンにしては夜更かしをしてしまいましたね。

その後は、私たちと一緒に就寝。この日は深夜1時まで起きていました。オリンピック恐るべし……

寝不足の我が家は、翌日に起きるのが辛かったです。特に私たち夫婦は仕事だったので、もう少し早く寝れば良かったと少しだけ後悔することに。

日本でオリンピックをやることは当分ないからと、誘惑に負けてしまいました。でも、そんな日があってもいいかな~。一生に一度あるかないかの自国開催でのオリンピック。日本人選手の活躍に期待しています。

ヴィヴィアンに夜更かしさせないように気を付けながら、見たいと思います!

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA