家の窓にスズメがぶつかりました

家の窓にスズメがぶつかりました。実は我が家の吹き抜けの大窓にはよく鳥類がぶつかります。今回はどうなったのかと言いますと……

家の窓にスズメがぶつかる

我が家の吹き抜けの2階部分の大窓にはよく鳥がぶつかります。実際には見たことがありません。

しかし、ぶつかった音と衝突した際の鳥の跡が残っています。ぶつかった音は2回。衝突して窓に鳥の型が残っていたことが1回です。

今回は室内にいて大窓のガラスに衝突音が聞こえました。ヴィヴィアンが一番びっくり。意外と臆病で警戒心が強いハスキー。

窓ガラスを確認しに行くとガラスは無事。一応、窓を開けてタイルデッキに出てみると……。

そこに横たわっていたのはスズメでした。確認すると動くことはなく、衝突した衝撃で亡くなったのでしょう。小さなスズメを見ていると可哀想に思えてきます。

妻と相談し、土葬することに。来世があるとすれば、このような不幸な事故にならないように、幸せになって欲しいと思います。

鳥がぶつからない対策

鳥が窓にぶつかる理由は幾つかあるようです。

  • 窓に映った空や木に向かって飛んで行き、ぶつかる
  • 通り抜けられると思い、ぶつかる
  • 不幸な事故で、ぶつかる

吹き抜け部分の壁紙が白いため、窓に映った空を目指して飛んで行き、ぶつかっている可能性が高いと思われました。

対策としては、

  • 日中も電気を付けた状態にして窓を鏡のようにしないこと
  • 明るい色のカーテンやブラインドを閉めること

カーテンやブラインドは難しいので、電気を付けることを検討したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA