Google New でおすすめのニュースに表示されていた!「ハスキー犬のいる暮らし|ヴィヴィアン日記」この記事を書いた飼い主の想い。

皆さん、こんにちは!最近、お肌を気にするようになりました、VivienneHuskyです。

本日の内容ですが、最近嬉しいことがありましたので、そのことを書いていこうと思います。

某日。いつもの通り、Twitterでお友達のシベリアンハスキーたちに癒されていると、ある方からメッセージを頂きました。

その内容がこちらです。

最初にこちらのメッセージを見た時は、理解するのに時間を要しました。Google ニュースで取り上げられてる?そんなことあるのかなー、と。

(「記事を拝読しました」って表現かっこよすぎる……!)

メッセージを読み進めていくと、丁寧にスクリーンショット画像が添付されていました。

(このメッセージをくれた方、親切すぎる……!)

ハートマークにはなってしまいますが、スクリーンショットの隣には可愛らしいネコ様がいらっしゃいました。この方も愛するペットにお金をかけているようです。

話を戻して、Google ニュースで取り上げられていた記事がこちら。

長谷部誠選手の話題の下に、ありました。

「後悔しないために!シベリアンハスキーを飼うために必要なこと」

確かに以前この記事を書いてよく読まれているなー、とは思っていました。まさか、Google ニュースで取り上げてもらえているとは思ってもいませんでしたけどね。

教えてくれたネコ様の主様(この記事ではそのように呼ばせて頂きます)、ありがとうございました。

▽その記事はこちら▽

Google ニュースで取り上げられていることも嬉しかったのですが、ネコ様の主様のような簡単な気持ちでペットを飼って欲しくないと考えている方からコメント(感想)を頂けて嬉しかったのです。

同じような考えをもつ方からメッセージを貰えたり、リツイートしてもらえるのは、記事などを書いていて非常に励みになります。

ブログなんて一方通行に発信するだけなので、読者がどのような反応をしているかは分かりませんから。

記事の内容は、

家族の「お金」と「時間」をきちんとペットにも使う必要がある

ということを主に書いています。

実際にペットはお金がかかりますし、子供のように時間をかけて愛情を注ぐ必要があることは事実です。

ネコ様の主様のように月々5,000円で飼えると思っていたのに、月々30,000円もかかるなんて、よくある話なんです。

そのことを分からずに飼ってしまう方が多いのもまた事実。実際のことを知らないで飼うと、ペットの悪い所に目が行ってしまいます。

迎えた時がピークでそこから現実を知るたびに愛情は減少していきます。

これは人間で表現するならば、結婚した時がピークで一緒に暮らしてみたらお互いの悪いところに目が行ってしまい、愛情が減少していくようなものでしょう。

離婚もペットを捨ててしまうのも、知りたくなかったことを知ってしまった時に愛情が無くなっていって起こるものと私は考えています。

しかし、離婚とペットを捨ててしまうのは訳が違います。離婚しても死にはしませんが、ペットは悲惨です。食べ物が食べられずやせ細ってしまったり、病気にかかったり、精神的に病んでしまったり、殺されてしまうことだってあります。

だからこそ飼い主になる人が後悔しないために!知っておいて欲しいことがあります。そしてペットが生まれてきたことを後悔させないために!

終わりに

ちょっと熱が入ってしまいましたが、後悔する人や悲しい思いをするペットが減ればいいなと思っています。

これからも「ハスキー犬のいる暮らし」を通して、もふもふの良さだけではなく、ペットを飼うことの現実を配信していきます。

コメント下さったネコ様の主様、ありがとうございました。

ではまた明日~。

▽後悔する人や犬を減らしたい気持ちで書いた今回の記事▽

▽犬を飼う事のお金の詳しい話▽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA