秋空散歩にテンションも上がるシベリアンハスキー

こんにちはー!

暑さに強く・寒さに弱い30代妻と、暑さに弱く・寒さに強い30代夫です。

ちなみにですが、暑さにも寒さにもどちらにも弱い箱入り息子のヴィヴィアンです。

このシベリアンハスキーと暮らす共働き夫婦のまったりとしたブログ

「ハスキー犬のいる暮らし|ヴィヴィアン日記」

に足を運んで頂き、ありがとうございます!!

毎日ブログの方を更新しておりますので、遊びに来て頂けると嬉しいです!

さて、本日の内容はこちらです。

『秋空散歩にテンションも上がるシベリアンハスキー』

緑が徐々に黄や赤に変わっていこうとする公園をハスキー犬と夫婦で散歩してきました!

外気温も下がってきたので、ハスキーシーズン到来!?

それでは今日も宜しくお願い致します!

秋空散歩にテンションも上がるシベリアンハスキー

テンションが高い夫婦

10月中旬。20℃以下の肌寒さを感じる気温。

30代夫婦とハスキー犬は、日本最古の公園にやってきました。

1周すると1時間程度とハスキーの散歩コースとしては最適。

散歩では景色の変化も楽しめますし、大きなため池には魚がいるようで、多くの鳥類を見かけることができました。

これだけでもテンションが上がりますが、テンションを下げる虫がいないことも、実は夫婦にとっては高評価!

蜘蛛の巣もなく、人類に仇なす虫(蚊やアブ)もいない……!!

苦手な虫が少なくなる秋という季節の良いところです。

……

しかし、いいところばかりではありません。実は秋は危険な季節でもあります!

春に芽吹いた植物。夏に花を咲かせ、秋には種となる。

秋は種子などがハスキー犬のモフモフにくっつくシーズンなのです……!

こ奴らが厄介な存在で、取るのに結構苦労します。時にはこんな大物を付けてきてしまうことも……

にっくき……くっつきめ!!

モフモフが大好き!くっつきは本当に取れないんです……

帰ってからはファーミネーターさんのお世話になってますが、このような顔周辺の所は手でコツコツ取り除いています。

テンションが高いハスキー犬

涼しい気温に思わず走りだしてしまうシベリアンハスキー。

夏場は短時間・短距離で終えていた散歩。

愛犬の体調を気遣って、サッと散歩を済ませていたのが夏です。

20℃以下の気温になると散歩時間・散歩距離の両方で長くなります。

涼しくなったことで、ハスキーと散歩をゆっくり楽しめます。

散歩を楽しみながらも駆け足で愛犬と一緒に走ったり、秋の散歩を満喫していました~

……

美しい自然を眺めながら散歩を楽しむ3人。

周囲をまったりと散策していると、日本最古の公園として相応しい団子屋を発見してしまう我が家。

散策後に団子屋を見つけてしまったので……

取り敢えず、誘惑に駆られて一つ購入して帰ってきました(笑)

昔ながらの味わいが楽しめました。

ヴィヴィアンには団子のみを少しだけお裾分け。

秋の散歩からの団子にハマりそうになる我が家なのでした。

これからも食欲の秋散歩、楽しんで行きます!

その時にはまたコチラで報告します。

ではでは、また明日✋✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA