30代夫婦とハスキー犬の暮らしぶりを一週間振り返る 2021年11月1週目

こんばんはー!

涼しくなってきたことで、毎週末はどこかに外出している30代夫婦です。

このハスキーと暮らす共働き夫婦のまったりとしたブログ

「ハスキー犬のいる暮らし|ヴィヴィアン日記」

に足を運んで頂き、ありがとうございます!!

毎日ブログの方を更新しておりますので、遊びに来て頂けると嬉しいです!

恒例となっている月曜日は、

「30代夫婦とハスキー犬の暮らしの1週間を紹介していくコーナー」

2021年11月の第1週目(11月1日~11月7日)を振り返ります。

那須の牧場に遊びに行った帰りに、動物病院に行くシベリアンハスキー……。

……それでは、本日も宜しくお願い致します!

11月1日:こちらを分けて頂けますか?な月曜日

妻が昼休みに「パンケーキ」を持って帰宅。

昼食を済ませて、「パンケーキ」を目の前に座ると、なぜか「伸び」をし始めるシベリアンハスキーのヴィヴィアン氏。

そのまま近づいてきて……

ウルウル上目遣いでおねだり

うるうるした瞳でこちらを曇りなき眼で見つめてきます。

きっと自分も貰えることを信じて止まないことでしょう。

こちらの「パンケーキ」は人間用なのであげることは出来ませんでしたが、代わりに昨日作って置いた「蒸かした安納芋」を与えました。

意外とそれで満足気してくれて(ちょろくて(笑))助かりました!

11月2日:留守番が詰まらなそうな火曜日

明日が休日なので留守番業務がオフとなるヴィヴィアン。

取り敢えず、本日の留守番業務をつまらなそうに、こなしています。

特に妻が昼休みを終えて職場に向かう時はいつもこんな感じ。

夫が帰宅して、一緒に散歩に行くのを心待ちにしているシベリアンハスキー。

共働き夫婦の家のハスキーの宿命かもしれません。

一緒にいれない分、一緒にいる時間を大切にしなければなりませんね!

11月3日:太陽光発電について考える水曜日

我が家に搭載している太陽光発電システム。

発電開始から3年が経過したようです。

太陽光発電システムを入れることは、お得だったのか?

それについて妻が考察していたので、後日こちらのブログ内でも紹介していこうと思います。

予想とガラリと違う結果に驚きました!

興味がある方はお楽しみに!

11月4日:30代夫婦の夕食を晒す木曜日

特にヴィヴィアンについて特筆すべきことが無いので、この日の我が家の夕食を晒していこうと思います。

作成者は夫。

  • 雑穀米
  • 具だくさん味噌汁
  • 豚肉の味噌焼き
  • 千切りキャベツ
  • シャインマスカット

味噌被りをしていたり、味噌汁の中身が大量の物で溢れかえっています(笑)

文句を言わずに食べるのが我が家流(当たり前の事かもしれませんね!)

ネタに困る時には、ハスキー犬でない内容も書いていこうと思います(本音)

この日のヴィヴィアンは「鶏胸肉」と「千切りキャベツ」・「セロリ」・「人参」のグリルを、たらふく食べて、デザートの「林檎」もシャリシャリと食べて……即、寝てしまいました。

ヴィヴィアンになりたい……

それが夫婦の口癖です(笑)

夫婦揃って、常にそう思えるようにヴィヴィアンを大切にしていこうと思います。

11月5日:病院に行く妻な金曜日

妊活中の我が家、

本日は妻の「卵管造影検査」の日。

「卵管造影」について簡単にご説明いたしますと、

子宮から卵巣までの「卵管」に

①異常がないか(狭くなってないかとか)調べたり、

②妊娠しやすくなる効果(油性造影剤の効果)

がある検査。

更にかみ砕くと、「検査」と「治療」を同時に行えるのが、「卵管造影検査」という訳です。

ヴィヴィアンは病院に連れて行っては貰えず、自宅待機。

明日に備えてヴィヴィアンは力を蓄えます。

結果は良好だったので、帰りにXmas限定商品を飲んで一息。

お腹がじわっと痛くて、大変だからこれくらいの贅沢はいいよね?

待っているヴィヴィアンが怖い

11月6日:千本松牧場&動物病院に行く土曜日

この日は妻の「卵管造影検査」の2日目の結果を聞きに妻の病院へ行き、その後、那須にある「千本松牧場」へ行きました。

「メーメー」や「ワンワン」や「ヒヒーン」などたくさんの動物さんに会えました!

その後、予約している動物病院へ向かったシベリアンハスキー。

毎回、定期健診(半年に1回)に訪れます。

牧場で遊んだ後に定期健診を受けに来るシベリアンハスキーは、ヴィヴィアン位かな?(笑)

11月7日:何もしない日曜日

前日の牧場と病院で流石に疲労が見られた、シベリアンハスキー。

私たち夫婦もこうなることを見越して、日曜日はダラダラと過ごすことに決めていました。

案の定、ヴィヴィアンは朝のトイレに起きてきて、再度ベッドに戻り、昼前まで2度寝をしていました。

妻の方も、妊活の影響で寝ていました。

夫は朝からブログ2本・YouTube1本を仕上げるべく、作業スペースで「急須で入れたお茶」を片手に画面に向かいます。

朝からいい天気だったこともあり、洗濯をして気持ちがいい1日を過ごしました。

ヴィヴィアンが起きてきたのは昼前。

朝食を食べてから、すぐに3度寝に入り、

「散歩に連れて行け!」

と起きたのが午後の3時。

前日1日活動すると、9歳のシベリアンハスキーは翌日は辛いようです。

散歩では紅葉を楽しみ、早めの夕食を食べてPM8時には寝ていました。

何もしない日も「大切な日」だったりします。

「何もしない日」は自分を責めたりせずに、明日からまた頑張る1日と考える!

そんな前向きな私たちなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA