那須千本松牧場で馬とポニーに出会うハスキー犬

こんにちはー!

一度だけ乗馬経験がある!30代夫婦です。

ちなみにヴィヴィアンは「馬」と「ポニー」には一度だけ出会ったことがあります。

前回の続編となる「那須千本松牧場」編。

この記事の内容は、

「那須に旅行を考えている方」や、

「家族・子供・愛犬が一緒に楽しめる場所を探している方」に、

具体的に「那須千本松牧場」での様子(雰囲気)や魅力を伝えたいと思います。

内容は旅行記のようなものになっていますが、そこは目をつぶって頂けると嬉しいです。

今週は「那須千本松牧場」特集という事でブログを書いていますので、宜しくお願い致します!

では、本題に入りましょう!

本日の内容は、

『那須千本松牧場で馬とポニーに出会うハスキー犬』

「馬」も「ポニー」も温厚な性格で、シベリアンハスキーのような大型犬を見ても物怖じしません。

多くの犬連れが観光に来ているので、牧場に住んでいる動物たちは犬慣れしているため大人しいです。

しかし、ヴィヴィアンにとっては馬科の動物に興味があるようで……

「馬」と「ポニー」。そして、「ハスキー犬」の反応が面白い……!!

那須千本松牧場で馬とポニーに出会うハスキー犬

ポニーとハスキー犬

「メーメーランド」を過ぎて、少し歩くと、第一 馬科動物(村人)発見!

ポニー
ポニー

(ムシャムシャ、ムシャムシャ)

低木に繋がれている「ポニー」を発見したシベリアンハスキー。

こちらには目もくれず、ただひたすらに草を食べていました。

繋がれている木の周りには草が綺麗に食べ尽くされていますね!

雑草除去のために我が家にも来て欲しいなぁ……

早速、ヴィヴィアンは「ポニー」に接近。

どうやら「ポニー」と挨拶がしたいようです。

ポニー
ポニー

(ムシャムシャ、ムシャムシャ)

「ポニー」に無視されていると感じたヴィヴィアン。

遊びに誘おうしたのか、こちらに注意を向けて欲しいのか、

ヴィヴィアン
ヴィヴィアン

ワンッ!ワンッ!(こっち向いてよ)

最近の中では、気合を入れて「ポニー」吠えましたが……

ポニー
ポニー

(ムシャムシャ、ムシャムシャ)

まさかの無反応……!!

「ポニー」は犬に吠えられるのを慣れているのか、それとも、ご飯食べるのに集中し過ぎているのか……

塩対応されたヴィヴィアンはその場に立ち尽くしてしまい、草を食べる「ポニー」をただただ見ていました。

元はと言えば、食事中の「ポニー」に押しかけるようにそばに向かいましたから、しょうがないのかもしれません。

ひたすらに食事を楽しむ「ポニー」はとても可愛かったです!!

ハスキーとサイズ感も同じくらいでしたから、2ショット写真撮りたかったなぁ……

次回行った時に、「ポニー」が許してくれたのであれば、トライしてみようと思います!

馬とハスキー犬

「ポニー」と別れて、牧場の更に奥へ進むと、「馬」がいます。

シベリアンハスキーとは比べ物にならないほど……デカい!!

人間を乗せて移動できるのですから、当然ですよね。

ヴィヴィアンも興味津々で、尻尾を振って楽しそうに&ちょっとだけ緊張していていました。

「馬」も優雅にハスキー犬を一瞥して去っていきました。

ヴィヴィアンに気づいて近づいてきてくれる程に、サービス精神旺盛!

その後を「ジッと」見つめるシベリアンハスキー。

「ポニー」とは違ってそばに来てくれたので、愛犬の好奇心を満たせて満足気でした。

「乗馬」を楽しんだり、「馬」に餌を与えることもできるため、みんな楽しそうに「馬」と触れ合っていました。

連れられてきたワンちゃんたちも「馬」に対して吠えたりせずに、ちょっと怯えながらも温厚な「馬」を見ていましたよ。

基本的に、

私たち飼い主たちが適切な距離感を保っていれば、安心して愛犬に動物を見せることができます

から、那須に来られた際にはフラっと立ち寄ってみると面白いと思います。

犬連れで那須旅行!お薦めの「那須千本松牧場」

那須千本松牧場は、東京から約1時間半。東京ドーム178個分の規模を誇ります。

関東圏からの観光客や近隣住民からも愛される、1893年から続く歴史ある牧場です。

基本的に無料で十分楽しむことができる牧場です。駐車料金が「無料」なのも嬉しいですよね!

有料アクティビティとしては、

  • どうぶつふれあい広場
  • ドッグパーク(ドッグラン)
  • サイクリング
  • 乗馬体験
  • ゆうらん馬車
  • ロードトレイン
  • アーチェリー
  • 千本松温泉
  • バンジートランポリン
  • パターゴルフ
  • ジェルキャンドル作り
  • バター手作り体験

があります!(随分、多いですよね)

これだけの有料アクティビティを備えていますが、無料でも普通に楽しめます。

「犬を連れて訪れる方」はドッグパーク(ドッグラン)に課金してもいいと思います。

我が家のハスキーは「ドッグラン」よりも「クン活」派なので、牧場を回るだけで満足していましたよ!

  • 場  所:那須千本松牧場
  • 郵便番号:〒329-2747
  • 住  所:栃木県那須塩原市千本松799
  • 電話番号:0287-36-1025
  • 営業時間:10:00 ~ 17:00(年中無休)
  • 入場料金:無料
  • 駐 車 場 :無料(1200台)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA