ペットの愛犬と一緒にお買い物🛒ジョイフル本田

大型犬と一緒に買い物をできる場所は少ない。

夏場や冬場は特に車内にペットを置いていけない。

だから一緒にお買い物できる場所が愛犬家には必要です。

ジョイフル本田 JOYFUL HONDA

ジョイフル本田は関東圏展開する大型ショッピングセンター。

ペットの入店は次の方法。

  1. ペット専用カートに乗せる
  2. 抱っこする

注意点としては、以下の場所には連れていけないこと。

  1. ドラッグ部門
  2. 飲食店内
  3. 食品館

食事をする際は、夫婦のどちらかが購入し、フードコート外で頂きます。

本当に一日過ごせます。

また小型犬~大型犬まで多くの犬種を見かけます。

愛犬家の中では人気のショッピングセンター

我が家も店舗入り口にあるペット専用カートをお借りして、いざショッピング。

この日は7号機。いざ出撃。

ペットセンター

まず、向かう先はこちらのペットセンター。

我が家の最大の目的地。

ここでおやつなどを仕入れます。

他にも色々サービスがあります。

  • 生体販売(🐶・🐱・🐹・🐰・🐦・🐟・🐜など)
  • トリミングルーム
  • セルフウォッシュルーム
  • ドッグラン
  • 動物病院
  • ペットホテル
  • 訪問ペット火葬

*店舗によっては扱っていないサービスもあるようなので、ご注意

豊富なサービスを展開していますが、

我が家は、おやつや玩具の購入を目的に利用しています。

もはや動物園

生体販売エリアには多種多様な生物を見ることができます。

犬猫エリアはペットを連れて近づけないため、遠目で観察。

その他の生体エリアは見て回ることができます。

身を乗り出してしまうシベリアンハスキー

ヴィヴィアンにとっては動物園に来た子供のように目を輝かせています。

近づきすぎると危ないこともあるので、十分に気を付けて見せています。

また、ヴィヴィアンは見ているだけで、吠えたり手を出したりはしません。

鳥類エリアに興味津々のハスキー犬

普段は観察できない距離から鳥さんたちをウォッチング。

私はリードを持って近づき過ぎないように気を付けています。

ヴィヴィアンは特にクンクンして匂いを確認していました。

やはり、犬。

嗅覚で色々な情報を得ているのでしょう。

奥の方に厳重なゲージを発見。

大きな鳥類に興味を示すシベリアンハスキー

大きな鳥さんがいました。

ゲージには、黄色と赤文字で警告。

触ってしまう方もいるのでしょう。

ちなみに近づき過ぎればやられるのは、ヴィヴィアンの方。

我が家の箱入り息子は非常に弱々です。

次に向かったのは小動物エリア。

小動物が大好きなヴィヴィアン

小さくて動くものが大好きなヴィヴィアン。

グイグイいきます。

ちょっと近すぎる気もしますが、すぐ離れてますので、お許しを。

おやつを大人買い

犬おやつエリアで、夫婦揃っておやつ会議中。

ヴィヴィアンのおやつは何がいいかを話し合います。

日常的に食べるおやつの他に一種類、商品を購入。

初めて与えるおやつは添加物などを確認して購入しています。

おやつに満足そうなヴィヴィアン

この他にも犬おもちゃエリアやリードなどを見て回った我が家なのでした。

ちなみにお友達ともペット専用カート越しに挨拶。

楽しい買い物に満足した我が家なのでした。

▽・エ・▽  ▽・エ・▽

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA