30代夫婦とハスキー犬の暮らし@2022年2月4週目

こんにちはー!

30代夫のRay(レイ)・妻のWisteria(ウィステリア)です。

このハスキー犬と暮らす共働き夫婦のブログ

「ヴィヴィアン@ハスキー犬のいる暮らし」

に足を運んで頂き、ありがとうございます。

私たちのブログは、

シベリアンハスキーと暮らす30代共働き夫婦の雑記ブログです

このブログでは日々の 「ハスキー犬のいる暮らし」の様子の他にも、

  • シベリアンハスキーを迎えたい方への情報
  • 飼い主向けの「犬の健康」・「犬の商品」情報
  • モフモフに癒されたい方向けの画像メインのブログ

についても記事にしています。

ブログの方は毎日更新しています!

さて、恒例となっている月曜日は

「30代夫婦とハスキー犬の暮らしの1週間を紹介していくコーナー」

2022年2月の4週目(2022年2月21日~2022年2月27日)を振り返ります。

ヴィヴィアン

ボク中心の話題でお届けします

今週の主なニュースは、ウクライナ戦争が始まった1週間

ウクライナにいるワンちゃん達はどうなってしまったのか、そんなことを思いつつ、早い戦争の終結を願っています。

では、1週間を振り返りましょう。

2月21日:待望のモフモフを手に入れた!月曜日

予約していたクッションが届き、ヴィヴィアンにプレゼント。

クッションは、かなりの弾力でもっふもふ。これにはヴィヴィアンも満足そうでした。

丸クッション大・小の4点の合計金額は5,000円。2割引&半額で購入したので、とてもいい買い物でした。

今ではヴィヴィアンも愛用!これには夫婦もにっこりです。

2月22日:ハスキー犬が歓喜した!不知火曜日

ふるさと納税の返礼品として、不知火が届きました。

これがまた美味しい!熊本県の不知火・デコポンは格別ですね。

ヴィヴィアンも今では一番好きかもしれません。イチゴよりも不知火の方が好きです。

3人(3匹)で仲良く1つを分け合って食べて、丁度いい量・大きさです。

現時点で、残り2個……今度は通販で買おうかな(笑)それくらい美味しい不知火でした。

2月23日:犬のご飯記事を書き上げた!水曜日

犬のご飯は何を与えるのが正解なのかは、飼い主にとって永遠のテーマですよね。

その「犬のご飯」についてまとめ記事をコツコツ書いていましたが、本日投稿できました!

まとめ記事は数日から数週間かけて書いているのですが、今回は1週間ほどかけて書き上げました。

まとめ記事は、読者の悩み事を解決できるように書いた記事です。力を入れて書いていますので、ぜひご覧頂いてご意見頂けると嬉しいです。

2月24日:寂しがり屋で甘えん坊なハスキー犬の木曜日

夫が仕事に行ってしまい、夫のベッドの枕を使って悲しむシベリアンハスキーがコチラ。

私と寝ている時は足元に寝ているのに、いなくなると枕を使って寝ているようです(妻が撮影)

夫のニオイを嗅いでいるのか、はたまた枕を使って寝ているだけなのか……前者であって欲しいと願うばかりです。

帰宅すると、1か月ぶりに会ったかのようなけたたましい声をあげて喜んでくれていました。

やはり仕事は定時に終えて帰宅するに限ります!家で待っている大切な家族がいますから。

2月25日:クッションよりも中間が好き?な金曜日

よっぽどお気に入りなのか、クッションの上にいることが多いヴィヴィアン。

この家の中で、最もモフモフしているクッションは居心地が良いのでしょう。

しかし、夫婦がいる時にはクッションを使わなくなります。理由は夫婦二人を見えるところに移動してしまうため。

快適なクッションの上にいることよりも、夫婦が見える位置で横になることを優先します。

観察していたいのか、音がするから気になっているだけなのか。

快適クッションよりも夫婦の中間にいるヴィヴィアンなのでした。

2月26日:宅地分譲の土曜日

我が家のご近所が宅地分譲されます。全10区画程度の分譲。

これからどんな住宅地になるか、楽しみでもあり、ちょっと不安もあります。犬好きな人が多いといいなぁ、と思っています。

最近になって、我が家の分譲区画にも2匹のわんこが仲間入りしました。どうやら住宅地はワンコブーム。犬の相談もされるようになりました。

隣り近所の方と犬を通してコミュニケーションを取ることができる……犬と言う共通点は強みですね。

子供がいない我が家では、愛犬が近所との繋がりを作ってくれていました。犬は最高の家族ですね!

2月27日:佐野プレミアムアウトレットな日曜日

午前中からお出かけ。栃木県にある佐野プレミアムアウトレットに遊びに行きました。

ドッグラン&ドッグカフェのDEPTでどちらも楽しんできましたよ~

お友達とも挨拶ができて、ヴィヴィアンも嬉しそう。

いつものように、おしゃべりし過ぎて、落ち着きがないヴィヴィアン。その結果、若く見られてしまいますが、9歳のシニア犬。みんな若く見えるヴィヴィアンに驚いています。

まだまだ子供っぽい一面を感じさせてくれるハスキー犬。このまま元気でいて欲しい!

以上、Ray(@ハスキー犬のいる暮らし)でした✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA