花より団子!ドッグランよりドッグカフェが好きなハスキー犬

ドッグランは、食事が来るまで待つところと勘違いしてる説!

Ray

こんにちはー!ハスキー犬のいる暮らしのRay@VivienneHuskyです。

犬と一緒に食事をすることができるドッグカフェ。犬と遊べるようにドッグランが併設されていることが多いですよね。

ドッグランと言えば、リード(飼い主?)から解き放たれて自由に外の世界を動き回ることができる施設。ドッグランが大好きというワンちゃんも多い……

そんな中、我が家のシベリアンハスキーはドッグランよりもドッグカフェの食事の方が好きなようです。

そのような愛犬のヴィヴィアンの話をしていこうと思います。

ドッグランよりもドッグカフェが好きな犬

ドッグランのあるドッグカフェにやってきました。

車内の狭いゲージに入っていたハスキー犬はドッグカフェに着いて最初にドッグランに解き放ちます。

Ray

もちろん、入場手続きをして、貸し切りを確認して解き放っています。

お友達がいるときは挨拶させてから解き放ちます。

ドッグランでクン活をする愛犬を眺めながら、夫婦はドッグカフェのメニューと睨めっこ。愛犬のメニューは決まっているのですが、私たち夫婦のメニューは……その日の気分次第。

天候や身体の欲するモノを頼みます。

かれこれ悩むこと5分。優柔不断な妻は、満足度が高いモノを決めかねています(クオリティーと値段のバランスで悩んでしまう妻)

その間にヴィヴィアンはクン活を終えて、ドッグカフェの入り口近くで……そわそわし始めます。

こうなると、ドッグランで走り回るということはしません。ドッグカフェの店内に入りたそうにします。

ドッグカフェで食事をしたい気持ちもあるのですが、我が家のハスキー犬はドッグランがあまり好きではありません。

理由は、ドッグランの閉鎖的な空間よりも散歩の方が色んな所に行けて楽しめるためです。

ドッグランのクン活を終えると、出たそうにしてしまうんですよね。

せっかく連れて来たのに遊ばないのは飼い主としては悲しいですが、愛犬がそうなので仕方がありません。

テーブルに料理が運ばれてくると、ドッグランから出ようと「ワンワン」吠えてみたり、「くぅ~ん、くぅ~ん」と甘えてきます。

ドッグラン(運動)よりドッグカフェ(食事)

食欲には勝てませんね。

食事が終わると、帰ろうとします。

もう少し運動して欲しいのですが、食事を終えたらドッグランで遊ぶよりも違うところに行きたそうに振る舞うハスキー犬。

少しがっかりしてしまう飼い主ですが、好奇心旺盛なハスキーのために早目にドッグランを切り上げています。

こんな姿を何度も見てきました……

そこで、夫婦は一つの結論に至ったわけです。

ドッグランは、食事が来るまで待つところと勘違いしてる!のではないかと!

ヴィヴィアン

・・・

ドッグランで遊んでいても、ドッグカフェの方を気にする素振りが多いヴィヴィアン…

お友達がドッグカフェで食事をしていると、ジッと見つめているヴィヴィアン……

ドッグカフェに入ると「くぅ~ん」と甘えた声を出し始めるヴィヴィアン………

ヴィヴィアン

ドッグカフェが好きなんだよ!!

ということで、ドッグカフェが好きなヴィヴィアンなのでした。

犬も人間も……花(運動)より団子!

以上、Ray@VivienneHuskyでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA