30代夫婦とハスキー犬の暮らし@2022年3月3週目

こんにちはー!

30代夫のRay(レイ)・妻のWisteria(ウィステリア)です。

このハスキー犬と暮らす共働き夫婦のブログ

「ヴィヴィアン@ハスキー犬のいる暮らし」

に足を運んで頂き、ありがとうございます。

私たちのブログは、

Wisteria

シベリアンハスキーと暮らす30代共働き夫婦の雑記ブログです

このブログでは日々の 「ハスキー犬のいる暮らし」の様子の他にも、

  • シベリアンハスキーを迎えたい方への情報
  • 飼い主向けの「犬の健康」・「犬の商品」情報
  • モフモフに癒されたい方向けの画像メインのブログ

についても記事にしています。

Ray

ブログの方は毎日更新しています!

さて、恒例となっている月曜日は

「30代夫婦とハスキー犬の暮らしの1週間を紹介していくコーナー」

2022年3月の3週目(2022年3月14日~2022年3月20日)を振り返ります。

Vivienne

ボク中心の話題でお届けします

今週の主なニュースは、震度6の地震に襲われたこと。

我が家に被害はありませんでしたが、愛犬のハスキーは数時間落ち着かない様子でした。

3月は地震が多いのかな?そんな風に感じてしまいました。

では、1週間を振り返りましょう。

3月14日:ハスキー犬と虹を見る月曜日

朝の散歩に出かけると、空には美しい虹がかかっていました。

地平線すれすれの虹。

Wisteria

高台からならよく見えるかも!

小高い丘にやってきました。

ヴィヴィアンは散歩時間が伸びて嬉しそうです。

虹全体を上手く撮ることはできませんでしたが、ヴィヴィアンは散歩を楽しそうにしていたので良しとします。

雪が降っていた冬では見ることができなかった虹を、これから見る機会が多くなるでしょう。

これも春の訪れなのかな?

そう感じた月曜日の朝でした。

3月15日:ハスキーは暑くて寝れない?火曜日

今週は暖かな日が続いたため、布団を干しました。

太陽の力で、フカフカほっこり温かい。

そして、夜から朝の気温も普段よりも高かったこともあり……

Vivienne

ハァハァハァ……(暑い)

今年初めて窓を開けて寝ました。写真は夫の足元で寝るヴィヴィアンです。

暑くても床では寝ずに、飼い主の足元で寝る!何とも甘えん坊な性格のハスキーなのでした。

3月16日:地震に襲われた水曜日

震度5強の地震に襲われた我が家。

2階の寝室で寝ていたのですが、大きな揺れで不安そうに周囲を見回るシベリアンハスキー。

外のドッグランに出て、遠くをボーっと眺めていたりしました。

結局、地震から数時間は寝ることができず、夫と一緒にソファーで寝ました。

地震は何回経験しても恐ろしい。地震の時に愛犬のそばにいることができて良かったです。

3月17日:枕を高くして眠るハスキー犬な木曜日

枕を高くして眠るヴィヴィアン。

枕を使う必要が無いとは思うのですが、こんな感じで使っています。

夫が先程まで使っていたので、残り香を嗅いでいる?

Wisteria

じっー(夫を目を細めて見る)

……臭くないから!

夫の匂いを嗅いでいるかもしれないと思った夫婦なのでした。

3月18日:季節の変わり目に大雪が振り出す金曜日

大粒の雪が降りました。

我が家のシベリアンハスキーが暑そうにしていたので、床暖房とエアコンの暖房はOFFにしていましたが……あまりの寒さに暖房を再度ON!

ヴィヴィアンもちょっと困惑していました。

そんな姿も可愛い(笑)

3月19日:夕暮れ時の散歩が気持ちいい土曜日

前日の雪や雨が噓のように、暖かで気持ちいい散歩ができました。

地面がぬかるんでいたりもしましたが、澄んだ空気にヴィヴィアンもこの表情。

Vivienne

じっー(散歩再開したい)

3月20日:法事のために留守番をしたハスキー犬な日曜日

祖父母の年忌法要があったため、愛犬は自宅で留守番。

帰路の途中に、お気に入りのケーキ屋にて甘味を味わいながら、愛犬の待つ自宅に帰りました。

駐車場に車を停めていると、ジッとこちらを見つめるシベリアンハスキー。

車の音にすぐさま反応していたようです。

留守番お疲れ様でした。

ちょっとだけ生地をおすそ分け。ふわふわとした生地だけでも美味しい。

明日は一緒にお出かけです。

たっぷり愛犬と楽しんで来ようと思います。

ということで、先週の振り返りを終わりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA