犬の寿命をまとめてみた。犬の年齢を人間に換算するとどうなる?シベリアンハスキーなどの大型犬は短命?

犬の1日は、人間の5~6日に相当します。

2020年の犬の平均寿命は、14.48歳となっています。

犬種の平均寿命は、

  • 超小型犬 :15.19歳
  • 小型犬  :13.97歳
  • 中・大型犬:13.60歳

一般社団法人ペットフード協会 令和年全国犬猫飼育実態調査より

シベリアンハスキーの寿命は12~15歳で、平均値は13.5歳。

中・大型犬の中では長生きする犬種であるようです。
一般社団法人 東京都獣医師会霊園協会(犬の寿命調査)

各ライフステージにおける犬の年齢を犬種に分けてまとめてみました。

ライフステージによる犬の人間年齢換算

ライフステージによる犬の人間年齢換算方法

犬は1歳を過ぎると、小〜中型犬と大型犬で成長のスピードが変わります。

以下の計算式を用いて推測しています。

  • 小・中型犬の計算式:(犬の年齢+4)×4=人間年齢
  • 大型犬の計算式:12+(犬の年齢-1)×7=人間年齢

いぬのきもち 【獣医師監修】犬の年齢は人間で何才?~計算式や寿命、老化のサインなど~ 参照

子犬成長期前半:2~4ヶ月

人の年齢に換算すると、2~8歳

1ヶ月で人間の2年に相当。

好奇心旺盛で、お散歩デビューもこの頃。

生活環境に慣れさせていきたい時期。

子犬成長期後半:5~8ヶ月

人の年齢に換算すると、9~13歳

目に見えて成長を実感する頃。

人見知りなどの警戒心が芽生え始める。

基本的なしつけを覚えさせたい時期。

成犬期前半:9か月~3歳

人の年齢に換算すると、

  • 小・中型犬:14~28歳
  • 大型犬  :14~26歳

エネルギッシュで、体力を持て余す時期。

散歩や一緒に遊ぶなどして発散させたい。

いたずらを覚えだして飼い主が忙しい時期でもあります。

成犬期後半:4~6歳

人の年齢に換算すると、

  • 小・中型犬:32~40歳
  • 大型犬  :33~47歳

落ち着きがでてくる時期。

手がかからなくなったことでコミュニケーション不足になりがち。

犬種特有の病気が出始める時期でもあります。

シニア期前半:7~10歳

人の年齢に換算すると、

  • 小・中型犬:44~56歳
  • 大型犬  :54~75歳

老いの兆候が見え始める時期。

毛の色が薄くなる、寝ている時間が長くなるなど変化が。

飼主が体調管理を真剣に考え始める時期でもあります。

シニア期後半:11~15歳

人の年齢に換算すると、

  • 小・中型犬:60~76歳
  • 大型犬  :82~110歳

飼主と犬が老いを感じながら付き合っていく時期。

運動能力の低下や好奇心が薄れてくるなど変化が。

健康寿命をどれだけ伸ばしてあげられるか、考えながら過ごす時期でもあります。

寿命は延びている?

人間と同様に犬の平均寿命は、延びています。

その理由は、

  • 栄養状態が良くなった
  • 獣医療の技術が発達した
  • 室内犬が増えた

平均寿命は延びてきたことは、飼主にとってはとても嬉しいことです。

ですが、大切なことは健康寿命を延ばすこと

生かすのが目的ではありません。

愛犬の生活の質を保ちながら、毎日を充実させましょう。

愛犬の健康のために、飼主は細やかな健康管理に努めていきたいですね。

ヴィヴィアンママのダイアさん。健康に長生きしようね

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA