だるまさんが転んだ!VS鳥類🦢

公園散策を楽しむ

皆さん、こんわんわー🐶

今日の記事は、大きなため池がある公園での一幕について書かせて頂きます。

池の止まり木で休む鴨とシベリアンハスキー

気温は二桁になることが少なくなった今日この頃。

我が家のヴィヴィアンは寒さを感じさせないほど元気一杯。

この場所はよく訪れる公園。

池には薄氷が張り、鴨たちも体を縮めて休息をとっていました。

そんな鴨たちを横目にヴィヴィアンは歩みを進めます。

山登りもしちゃうシベリアンハスキー

平坦な道もありますが、我が家のハスキーは敢えて困難な道を往くようです。

坂を登り、山を越え、夫婦の息が上がったところで、また池周囲の散策に戻っていきます。

散策中に白い大きな鳥を発見。

池の散策中に、優雅に佇む白鷺を見つけた我が家。

遊び心にギアが入った夫とハスキーが白鷺に近づきます。

だるまさんが転んだ

白鷺とシベリアンハスキー。

それでは、白鷺とだるまさんが転んだ……

参ります!

せーのっ!だるまさんが……

まずは慎重に近づくヴィヴィアン。

転んだ!!

白鷺と視線を合わさないシベリアンハスキー。

君がこっち向いてどうするの?

思わず、ツッコミを入れた夫がアウトになりました。

どうやら、白鷺と目を合わさない作戦にでたシベリアンハスキー。

中々の策士のようです。

ヴィヴィアンと白鷺の一騎打ち。

このままゆっくり接近していきます。

だるまさんが……

そろりそろり……

転んだ!!

白鷺と目が合うシベリアンハスキー。

ビクッ!

白鷺と目が合い、硬直するヴィヴィアン。

暫く、根競べが続きました。

視線が交差したまま、ヴィヴィアンがゆっくり動き出すと、

ヴィヴィアンは舌をぺろり。

白鷺は飛んで行ってしまいました

流石に視線を合わせながら近づくことは難しかったようです。

飛んで行ってしまった白鷺を見てこの表情のヴィヴィアン。

楽しめたので良しとしましょう。

だるまさんが転んだ。できる鳥類は……

我が家は鳥類にだるまさんが転んだを挑んできました。

雉(キジ)に鴨(カモ)、白鳥にカラスまで。

その中でも白鷺(シラサギ)が一番いい勝負になります。

動きがゆったりとしていて、ある程度接近させてくれます。

サービス精神旺盛の鳥なのかもしれませんね。

完。

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

では、またのブログでお会いしましょう✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA