シベリアンハスキーの朝食に入れた家庭菜園のアスパラガス

我が家では新鮮な野菜を食べるために家庭菜園を行っています。最近できたばかりの大切な1本のアスパラガス。シベリアンハスキーの朝食に入れてあげました。

シベリアンハスキーの朝食を作る

朝食待ちのシベリアンハスキー

シベリアンハスキーは朝の散歩から帰ってくると、朝食をとります。朝のクン活という名の運動を行い、トイレも済ませてお腹がペコペコなヴィヴィアン。キッチンに来て妻にプレッシャーをかけます。

この日の朝食のメニューは、

  • 鳥のレバー:120g
  • ドッグフード:50g
  • アスパラガス:???g

鶏のレバーはイオンにて購入したもので、ドッグフードはシェフドッグ。そしてアスパラガスは、今年から我が家の家庭菜園で育て始めたものです。

苗屋さんで購入したアスパラガスの苗。食べられる所まで成長したので、我が家のを初物をヴィヴィアンに捧げます。

それにしても、このアスパラガス……細ッ!!

調理前にレバーの上にアスパラガスを乗せた状態でパシャリ。これはこれで料理としたらお洒落な雰囲気がでてます。

料理名:『新鮮な生鶏レバー~激細アスパラガスを添えて~』

シベリアンハスキーの朝食

鶏レバーにしっかり火を通し、アスパラガスがきれいな黄緑色になるように炒めました。それぞれを食べやすい一口サイズにカットし、ドッグフードの上に盛り付けます。最後にパセリを散らして完成。

料理名:『シェフドッグと鶏レバー~我が家のアスパラガスを入れて~』

我ながら料理名のセンスのなさに愕然としましたが、ヴィヴィアンは美味しそうに食べてくれていました。アスパラガスも残さずに完食。

アスパラガスは柔らかく、採れたてだったため美味しそうでした。たくさん出来たら私たち夫婦も頂こうと思います。

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

質問等がございましたら、お問い合わせページからどうぞ!お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA