30代夫婦とハスキー犬の暮らしぶりを一週間振り返る 2021年6月4週目

30代夫婦とハスキー犬の暮らしの1週間を写真多めで紹介していくコーナー。

2021年6月の第4週目(6月21日~6月27日)を振り返ります。

6月21日:なでなでな月曜日

週初めの月曜日はお留守番でヴィヴィアンは一人になってしまいます。夫婦が帰宅すると、特段甘えん坊になるのが、月曜日。やっぱりお留守番は寂しいようです。

妻に寄り添いながらお腹を撫でてもらうヴィヴィアン。子犬の頃から人に撫でてもらうことが大好き。性格が甘えん坊のシベリアンハスキーです。

6月22日:平日休みの火曜日

この日は夫婦そろって休み。普段より少しだけ遅く起きて、お散歩に向かいました。

梅雨時期のお散歩は天候との戦い。夕方の散歩は雨との闘い。運やタイミングを見計らう必要があります。朝の散歩は暑くなる前に終わらせる必要があります。

休みの日の散歩はスケジュールに余裕があることが多いので、この日はゆっくり散歩することができたヴィヴィアン。終始ご満悦な散歩となりました。

6月23日:節約術!NexGard SPECTRAを安価に仕入れた水曜日

ヴィヴィアンのフィラリアのお薬が楽天から届きました。先月は動物病院でフィラリアの検査をし、1ヶ月分のNexGardを処方してもらったものを飲用しました。今回からはネットで購入したものを与えていきます。

なぜ動物病院で1ヶ月分だけのお薬処方にするかというと、薬代が抑えられるからです。ネクスガードの年間支出を数千円安くできますよ。多頭飼いの方に特にお勧めです。

6月24日:お尻をくっつけてくる木曜日

妻がお昼休みに帰宅すると、甘えんぼモード全開なヴィヴィアン。お尻をくっつけてきて動きません。どうやら午後の仕事に行って欲しくない様子。こちらも仕事に行きたくなくなってしまいます。ちょっと寂し気な男の背中ですが、あと数時間もすると夫が帰ってくるのでそれまでヴィヴィアンは我慢。

夫の帰りを窓際で待っていたシベリアンハスキー。夫が帰宅すると気が狂ったかのように喜んでいたそうです。帰宅した喜びと散歩に行ける喜びで、毎回はしゃいでいるヴィヴィアンなのでした。

6月25日:虹とシベリアンハスキーな金曜日

雨上がりの夕方散歩。空に虹がかかっていました。思わず2か所でパシャリ。雨が降ると散歩で濡れてしまうため嫌な気持ちになりますが、こんな景色を見ることもできるので気持ちが上向きました。雨上がりの散歩を満喫した私たちなのでした。

6月26日:滑って怪我をした土曜日

ヴィヴィアンの散歩中に足を滑らせて地面に手をついてしまいました。その時にヴィヴィアンがリードを引っ張り、痛々しいことに。キズパワーパッドの力を借りて、手指の修復中の妻。手洗いや食器洗い、入浴が辛そう。早く治るといいね。

6月27日:母の誕生日を祝う日曜日

妻の母親の誕生日会を開催。子供たち夫婦とシベリアンハスキー5匹、そして猫のジャスパーが集まり、賑やかにパーティをしました。この様子は明日の記事で紹介したいと思います。

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA