シベリアンハスキーの飼主が七夕で願う願いごと

皆様は七夕で何をお願いしますか?やはり、家族が健康でいること(家内安全)やご自身健康(無病息災)でしょうか。宝くじがあたりますように、とか、世界平和を願う人もいるでしょう。

私たちシベリアンハスキーの飼主たちの願いは、少しだけ違います。今回はそんな私たちの願いについて書いていこうと思います。

シベリアンハスキーの飼い主が七夕で願う願いごと

私たち飼主の願いごとは、母犬のダイアが生きているうちに5匹の子供たちに同時に会わせてあげることです。

今年、ダイアは13歳、子供たちは9歳になります。気づけば、みんなシニアになっていました。

シベリアンハスキーの平均寿命は13.5歳ほど。人間に換算した犬の年齢表はこちらの記事を参照して下さい。

ダイアの元気なうちに生後2ヶ月で別れた末っ子ハスキーに会わせてあげたい。それが私たちシベリアンハスキーの飼主たちの願いです。

5匹のシベリアンハスキーの子犬たち

2012年8月20日、シベリアンハスキーのダイアが5匹のパピーを出産しました。

長男 マロン

次男 ヴィヴィアン

三男 ロッタ

長女 ルビー

次女 メープル

その内、三男ロッタが生後2ヶ月で新しい家族の元へ行ってしまいました。

他4匹は、ママ様と妻の3姉妹で一人一匹ずつ分け合いました。なので、実家に家族が同時に帰省すると母犬と子供たち4匹が揃います。

ダイアは4匹の子供たちに囲まれて嬉しそうにしています。

別な家族と暮らすシベリアンハスキー

三男:ロッタ

現在、ロッタも非常に幸せそうに暮らしているところをSNSで拝見します。それを見るのが私たちにとっても楽しみです。

ロッタが幸せに暮らせていることが一番。ですが、ちょっとした親心でダイアにロッタを会わせてあげたいとも思っています。

ダイアが元気なうちにハスキーファミリーが再開できますように

ダイアが元気なうちにダイアが産んだ子供たち全員が集まって、ダイアに成長した姿を見せてあげたい。それが私たち飼主の願いです。

恐らく、ダイアの願いというよりも飼主たちの独りよがりかもしれません。

それでもダイアに5匹の子供たちみんなを同時に見せてあげたいと考えています。

ダイアが産んでくれた子たちは、立派に成長したことを見せたいし、この子供たちのお蔭で私たち飼主も幸せに暮らせていることへの感謝を伝えるために……。

5組の飼主たちの予定を合わせて、いつの日か6匹で記念写真を撮りたいと思います。叶うといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA