久しぶりの再会に喜びを爆発させるハスキー犬

飼い主が久しぶりに帰ってきた時は愛犬にとって嬉しいこと。我が家のシベリアンハスキーも全身を使って喜びを表現してきます。

久しぶりに帰ってきた夫に喜びを爆発させたシベリアンハスキーがこちらです(笑)

玄関へ様子を見に行く

夫の車の音がしたことを察知したシベリアンハスキーのヴィヴィアン。

期待を膨らませて玄関の方向へ駆けていきます。

尻尾を見ると立てているような、いないような……。地面と平行になっていますね。夫が帰ってきたと思ってはいるようですが、警戒しているようです。

玄関を開けて入ってきても、硬直したまま。この位置では玄関は見えていないため仕方ないです。

夫であることを妻に報告する

飼い主(夫)であることが確認するできたヴィヴィアンは妻に喜びの報告に戻ります。なぜ報告をするのかは分からないのですが、恐らく喜びを妻に伝えているのでしょう。

尻尾も完全に立ち上がり、扉の前で「くぅ~ん、くぅ~ん」と鳴いているヴィヴィアン。今か今かと扉の前をそわそわしちゃってます。

大はしゃぎする

扉を開けたそばから、足を細かく動かして尻尾を大きくフリフリ。足はタップダンス並みの足さばきで、尻尾は千切れそうになるくらいの振り回し(笑)ちなみに耳は何処かに行ってしまったようです……。

久しぶりに会えた喜びを全身を使って表現してくるヴィヴィアン。大はしゃぎする様を見て、次の出張を断ろうかと思い始める夫……(笑)

くっついて離れない

これまでの寂しかった時間を取り戻すかのように、飼い主から離れようとしません。犬って本当に健気!頬を温かい雫が流れてしまいそうになります…(本当にッ!)

しゅ、出張なんて行っていられるかぁー!!(笑)そう思っていた時期もありました。

実は夏場を除き、出張がある時は妻もこっそり付いてきています。勿論、ヴィヴィアンも…(笑)

出張が終わったら、観光をして帰って来るのが我が家の楽しみ。プチ旅行感覚で楽しんでいます。

久しぶりに再会したら、くっ付いて離れないハスキー。しかし、久しぶりの再会にならないようにいつも一緒に行動させてしまう夫婦。

くっ付いて離れなたくないのは、私たち夫婦なのかもしれませんね。

まとめ

久しぶりの再会に喜びを爆発させる愛犬は非常に愛らしいものです。全身を使って喜びを伝えてくれるものなので、愛犬と離れたくないと考えてしまう人も多いように思えます。

特にシベリアンハスキーは甘えん坊の犬種。久しぶりの再会にならないように、愛犬に寂しい思いをさせないようにしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA