シベリアンハスキー|犬がみかんを食べる

我が家のシベリアンハスキーも果物が大好き。

最近では、おこたみかん。(鉄板)

そんなとある我が家での一幕をご紹介致します。

犬はみかんを食べられる?

犬もみかんは食べてよい

水分補給・食物繊維豊富・栄養素◎

人にも犬にも健康食品のようです。

みかんの果実と薄皮、白い筋に有害な物質はなし。

中毒性のある外皮や消化が難しいは取り除きます。

薄皮や白い筋は消化に悪いらしく、

取り除いた方が良いという意見が多いようです。

みかんの目安量

・小型犬(3㎏):0.5個(50g程度)

・中型犬(10㎏):1.3個(130g程度)

・大型犬(30㎏):3.5個(350g程度)

この値を見て、ハスキー飼いの私は思いました。

そんなにあげないよ!

数房位が適量という意見もありますので、ご参考までに。

説明は以上です。

ここから本題に入ります。

おやつを欲しがるシベリアンハスキー

夫が休日の昼下がり。

何やらまとわりついてくる影が一つ。

シベリアンハスキーのヴィヴィアン。

寝るのにも飽きて構ってもらいに私の元へ。

喉が渇いていたこともあり、夫が一言。

『おやつ食べる?』

おやつと言う単語にこの笑顔

みかんで遊びだす二人

みかんを取り出し、ハスキーに見せびらかす夫。

早く剝いて欲しいという視線のヴィヴィアン。

私は動画を撮影していたこともあり、

いつもはやらないようなことをし始める。

ふと、みかんを転がした。

ヴィヴィアンはそれを健気に追いかける。

咥えようとしたところで、NOの指示。

みかんには傷の一つも無し。

何を思ったか、もう一度みかんをコロコロしていた。

みかんが転がるのを追いかけるシベリアンハスキー

みかんを食べる犬

本来は食べ物で遊んだりはしませんが、

遊んだ後は、おこたみかん。

甘酸っぱい美味しいみかん。

ヴィヴィアンも警戒しながらも一口。

一口食べてからは、みかんの虜に。

その後は、二人仲良く一個を分け合いました。

犬もみかんは大好き

ヴィヴィアンのみかん動画はこちら→YouTube

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

では、またのブログでお会いしましょう✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA