ハスキー犬と水族館にあるドッグランに行ってみた!【京急油壺マリンパーク】

こんにちは!

ドッグフレンドリーな水族館は大好き!30代夫婦です。

本日の内容は、

「ハスキー犬と水族館にあるドッグランに行ってみた!」

ということで、2021年9月をもって閉園……京急油壺マリンパークに行った時の話になります。

ハスキーまみれの京急油壺マリンパーク旅行~ドッグラン編です!

わんわんパーク「海のみえる丘」

わんわんパーク 海のみえる丘

名前の通り、美しい海を眺めることができる丘に作られた中・大型犬用のドッグラン。

京急油壺マリンパーク内にあるドッグランで、非常に綺麗に整備されていました。

最も驚くべきところは子供用の遊具があること!子供達もこれでドッグラン内で遊ぶことができますよね。

つまり、

犬&子供連れの家族には最高のドッグラン!

犬用の遊具はありませんが、広大な敷地を駆け回ることができるので十分です。

ちなみに我が一族のハスキーズ、遊具では遊びません……。

むしろ、シベリアンハスキーはクン活して、ひたすら駆け回る犬種ですので、遊具は関係なし!なんですよね。

そういった意味ではこちらのドッグランは我がハスキー一族にとっては最高ですね!

こちらのドッグランでは予約することによって、25キロ以上の大型犬だけが利用できるように貸切システムがあります。

時間も決まっていて14時~15時までの1時間。

他に大型犬は来ていなかったので事実上、貸切状態。

大型犬に優しすぎる設定に満足感の高いドッグランとなりました。

一通り、散策やクン活を終えたハスキー犬。

この日は暑かったので、真っ直ぐ水飲み場に向かってきます。

満足したのか、みんな揃って水場でゴロンし始めてしまいました。

ヴィヴィアンに至っては完全に横になっています。

ほかの兄弟たちは一応、警戒モード。シベリアンハスキーは警戒心が強い犬種なのに、何でヴィヴィアンだけそんな無防備(笑)

ありがとう!京急油壺マリンパーク

本日2021年9月30日をもちまして閉園した京急油壺マリンパーク。

閉演間際にお邪魔させていただきましたが、ドッグランも綺麗に整備されていて清潔感がありました。

これも飼育員の皆さんのお陰なのでしょう。手入れが行き届いていて、気持ち良く楽しめました。

一度しか訪れることしかできませんでしたが、私たちの記憶に残る、非常に素敵な場所でした。

53年間お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA