お気に入りのドッグカフェ 新型コロナウイルスで閉店

我が家の御用達ドッグカフェが新型コロナウイルスの影響で閉店。

愛犬家に愛されたそんなお店のお話しです。

人気のドッグカフェ

ドッグカフェの名前はOne豆cafe

お食事やティータイムといったのんびりとしたカフェタイムを愛犬と過ごせました。

ドッグカフェと言えば、愛犬家と愛犬しかいないイメージですが、

ここは多くの会社員がランチやティータイムに訪れています。

~One豆cafe~ 人もペットも集う憩いの空間

理由は幾つかあります。

  • 店内が静かで落ち着いた雰囲気
  • 大豆ミートを使用した料理

店内が落ち着いた雰囲気

ここのドッグカフェは犬の鳴き声が気になりません。

カップルシートや個室があり、広いスペースを確保。

仕切りが多いことで犬も安心してカフェを楽しめます。

カウンターは、ペットを連れていないランチなどを楽しむ方がよく座っていました。

ペットを連れている人もそうでない人も来店するカフェ。

両者が共存する間口の広いカフェでした。

大豆ミートを使用した料理

大豆ミートは、大豆からタンパク質を抽出し、繊維状にしてお肉のように加工した食品。

One豆cafeというだけあって大豆ミートを使った美味しい料理がいただけました。

大豆ミートのメリットとしては、

  1. 低カロリー&低脂肪
  2. 高たんぱく
  3. ノンコレステロール
  4. 食物繊維豊富
  5. グルテンフリー

食べた感じも肉と思えるほど満足感があります。

そして、第6番目の栄養素として注目されている食物繊維も豊富。

健康的で美味しいごはんを愛犬と頂けるカフェは希少でした。

大豆ミートを使ったヘルシーメニュー

ドッグメニュー

ドッグメニューも手作り。

ヴィヴィアンが毎回頼むのが、ワン豆バーグ

これで3人とも気分はベジタリアン。

と思いきや、

ワン豆バーグの紹介文を見ると、

とりひき肉とひじきでコロコロハンバーグ。
やわらかくておいしいですよ。でも、よくかんでね。
野菜のみじん切りも入っています。

ワン豆バーグ!? お肉入ってるー!?

ワン豆バーグが大好きvヴぃヴぃvヴぃヴぃヴィヴィヴィヴィアンウエストウッドヴィヴィアンヴィヴィアン

3人でベジタリアン気分だけ味わえました。

ヴィヴィアンは犬なので、お肉の方が体に合ってます。

美味しそうに食べてるので、よく頼んでいました。

デザートとコーヒー

閉店してしまったことは寂しいですが

姉妹店のone zu gateへ機会があれば行ってみようと思います。

新型コロナウイルスが落ち着いたら

新しいドッグカフェを探しに行きたいですね。

- - - 完 - - -

ここまで読んで下さってありがとうございました!

その他、YouTubeTwitterInstagramでも

30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしを発信しておりますので、

こちらも宜しくお願い致します。

では、またのブログでお会いしましょう✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA