雪山を激走するハスキー犬と妻!ハスキー犬に伸縮リードは危険?

Ray

こんにちはー!Ray@VivienneHuskyです。

毎週恒例となっている火曜日は、

YouTube「紹介動画&追加エピソード」について話していきます!

今週公開した動画は……

「雪山を激走するハスキー犬と妻

雪山でシベリアンハスキーと妻が激走します!(笑)

雪山を激走するハスキー犬と妻

雪遊びにハマっている私たち。

また例の秘密の場所に向かって雪遊びをして来ました。

2月に入って2回目の訪問。

前回は「遊び道具」を忘れてしまったので、遊びつくすことができませんでした……

しかし、今回はしっかりと「遊び道具」を持参し、前回以上に雪山を満喫しようと思います!

▽前回の様子はコチラ▽

持ち込んだのは、「そり」

ここに遊びに来ていた家族は「そり遊び」をしていました。

前回来た時は、指をくわえてみているだけでしたが、今回は違います!

夫婦が20代で購入した「そり」を数年ぶりに持ち出して、そり遊びをしました。

Vivienne

いつまでも童心を忘れない夫婦

動画内では、そりで疾走する様子も見れます。

ちょっと笑えて、楽しそうにそり滑りする妻をぜひご覧ください。

Wisteria

そこは見なくていいです……

もう一つ持ち込んだ「遊び道具」はロングリード(10m)

フリーで放しているように飼い主の元を離れて、自由に走り回れます。

注意点
  • リードが絡まないようにする
  • 他人の迷惑にかからないようにする
  • 犬が雪に埋もれないように気を配る
  • 「伸縮リード」は使用しない

ロングリードはハスキーが引っ張っても切れない耐久性が最重要です。

ワンタッチでリードを収納できるタイプの伸縮リードはハスキーの牽引力では千切れることがあります。

実際に我が家でも購入後、すぐ千切れて脱走されたことがありました。

▽このタイプは避けた方がいいかも▽

引っ張り癖があるハスキーにはこのような千切れる心配のない耐久性の高いリードがおすすめです。

▽購入しても安心なタイプのリード▽

一通り、雪遊びを満喫した私たち……となる前に吹雪に見舞われました。

山の天気は変わりやすいといいますが、ホントでした。

Wisteria

先程まで青空が広がっていたのに……

あまりの寒さに30分ていど遊んで車内に戻りました。

ヴィヴィアンはもう少し遊びたそうな様子でしたが、また次の機会に訪れると約束。

今度はヴィヴィアンをそりに乗せて滑りたい!

まだまだ東北の冬は終わりません!雪遊びをこれからも楽しんで行こうと思います。

以上、温泉入浴して帰宅したRay(@ハスキー犬のいる暮らし)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA