四十九日を迎えたハスキー犬|来世でも幸せになってね!

お久しぶりです。

ハスキー犬の下僕のRayです。

更新頻度が落ちていてスミマセン……

本日はヴィヴィアンの兄弟犬のまろんの四十九日でした。

私は仕事のために参加することができませんでしたが、妻のWisteria愛犬のVivienneは参加できたようです。

仕事が終わり、YouTube動画をアップし終えて……

2人がまだ帰って来ていないために、隙間時間を利用してブログを書いています。

もっと時間を捻出できるようになったら、ブログの頻度を上げていこうと思います。

それまでは、動画やブログを繰り返し見て頂けると嬉しいです(笑)

▽今回の動画▽

私が仕事に行くのと同時に妻とヴィヴィアンは実家に帰省していきました。

まろんの冥福を一緒にお祈りできないのは残念ですが、お香典を焚きながらブログを書いています。

皆さんもご存じとは思いますが、四十九日についてご紹介。

仏教では亡くなってから49日目の忌日は最も大切な日とされています。

魂が来世でどのような世界に行けるか行き先が決まる日……それが四十九日。

できることなら、

もう一度飼い主だった夫婦の元に生まれ変わって戻ってきて欲しい

そんな願いを込めてこの記事を書いています。

イタズラもしたけど、他のワンちゃんを吠えてしまったりもしたけど、

みんなを笑顔にさせたり、他のワンコに噛まれても噛み返したりしなかったんです。

病気になってからは頑張って検査をしたり、薬を飲んだりしてきました。

我慢強いところもあって、気が遣える自慢の長男犬でした。

10歳になる今年は5兄弟揃って、14歳の母犬に逢わせてあげよう!というサプライズを考えていたのに。

まろんは無事に極楽浄土に行けたと思うので、次に生まれ変わるならまた幸せになって欲しいと思います。

まろん、元気でね!また会おう!

本日は以上になります。ではでは✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA