夏を迎えるハスキー犬が換毛期を迎えつつあります!

7月も中旬に差し掛かり、我が家のシベリアンハスキーも換毛期を迎えつつあります。

最近のゲリラ豪雨で気温の変化が激しい今日のシベリアンハスキーの換毛期をご紹介!

最近のヴィヴィアンの様子もお伝えいたします。

シベリアンハスキー!夏の換毛期

Ray

こんにちは!飼い主の夫のRayです!

暑くなってきたと思ったら、夕方の集中豪雨……☔

先日も夕方の散歩中に大雨に当たってしまい、大急ぎで帰宅する始末でした😱

シベリアンハスキーはブルブルすればある程度の水滴は吹き飛びます

……が!! それもある程度。

モフモフな冬被毛は大雨で多くの水分を含んでいました。

ハスキーを拭くだけでは完全に乾かすことが難しい😒

散歩が少なくなってチョットいじけるヴィヴィアン

夏被毛の方が乾燥しやすい印象です。

冬被毛はモフモフしたアンダーコートが原因で水分を吸水してしまうためでしょう。

外側のオーバーコートは撥水性に優れるはずなのですが、シャンプーをしているためか撥水性は失われているようです(シャンプーで油分が消失?)

ちなみに、今週末にも行きつけのトリミングサロンでシャンプーをしてくる予定なのですが……(笑)

シャンプーをしてしまうと、大量に毛が抜けます。

Vivienne

いや、むしろ抜かれているんだよ……

7月に入ってからは気温30℃越えが続いていましたが、ここ最近になって25℃前後まで下がってきました。

それに伴って、換毛期のペースも鈍化しているようです……

落ち武者のように一部だけが抜け毛が目立つヴィヴィアン氏。

7月中、こんな感じでちょこちょこ抜けています。

換毛期は数週間で落ち着くと思っていましたが、我が家のハスキーは本格的な換毛期をまだ迎えていません。

今年の夏は長期間の換毛期になりそうですね。

本格的な換毛期を迎えたらまた報告したいと思います。

シベリアンハスキーが電気代を変動させる原因に!

以降、雑談です(笑)

暑い日は冷房の吹き出し口を塞いて横になるヴィヴィアン。

セキスイハイムの快適エアリー(空調設備)は床から冷暖房が出ます。

冷気が下から出るので、吹き出し口を塞いで冷をとるシベリアンハスキー。

自身で快適な環境を探した結果がここでゴロンすることでした。

……最近、気づいたのですがシベリアンハスキーがここで寝ることで問題が発生しています。

……何の問題があるの?

そう、それは電気代です。

吹き出し口を塞ぐことで、消費電力が大きく上昇していました(笑)

かなりの電力を消費していましたよ……(実測値:1.3kW→2.0kW)

まぁ、ヴィヴィアンが快適ならいいのですけどね!

ちなみに、我が家はインフレによって電気代が上がっていても電気代は関係ありません!

太陽光発電で消費電力をカバーしているため、痛くも痒くもないのです😉(夏の電気代は自給自足しています)

冷房20℃自動で稼働し続ける快適エアリー。

今日もモコモコの服を着てモコモコ靴下を履いて愛犬にくっついている……

そんな私たちなのでした。

おしまい。

実家のハスキーズ。暑いのにくっつく(笑)仲良しですなぁー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA