犬の年間&月間費用まとめ!ハスキーの維持費を算出したら、想像以上の結果になりました

凛々しい立ち姿に、キリッとした瞳。もふもふした姿で、実は甘えん坊。

「クール」かつ「愛らしい」見た目で大人気のシベリアンハスキー。

しかし、可愛いからという理由だけでは飼えない犬種です。

ハスキーを飼うのに抑えるポイント
  • 運動量が非常に多い
  • お金がかかる
  • ライフスタイルが変化する
  • 犬のための家づくりが必要

など、犬を飼うことであなたの生活は一変します。

ハスキーを迎えたいなぁ……

どの程度、費用がかかるの?

そんな悩みをもっていたり、可愛い愛犬のためならばと財布のひもが緩んでしまう飼主さんも多いと思います。

そこで私たち「30代夫婦とハスキー犬」の

30代夫婦

実際の年間費用と月額費用を教えます!

犬を飼ったことのない人の参考になれば嬉しいです。

はじめに

この記事を書くにあたり、

「ネット記事で、相場はどのくらいかな~」

などを読んでいたら、次のような記事を発見しました。

シベリアンハスキーが生涯かかる費用は200万円程度、余裕を持った費用で300万円

ほぉ~

シベリアンハスキーの寿命は12~15歳です。

仮に、

「生涯かかる費用を200万円・12年生きる」と仮定すると年間費用・月費用は次の通り。

計算すると、
  • 年間費用:16万6,000円
  • 月間費用:1万4,000円

余裕を持った費用の300万円で計算しても、

月2万円ちょっとでシベリアンハスキーが飼えると紹介されていました。

このくらいで飼えるの?

私でもイケそうな金額です!

そのように思いましたか?

そのように思ってしまったあなたは……

スタバのフラペチーノくらい甘いッ!!

(……💢)じゃあ!実際!

維持費はいくらかかるのよ💢

この記事では、

ハスキー犬を飼うために必要な費用(維持費)について紹介していきます。

どの程度、お金をかけるかは、家庭により異なります

参考程度に見て頂ければ幸いです。

自己紹介

初めての方もいると思うので、ちょっとだけ自己紹介を。

私たちはシベリアンハスキーを愛する30代共働き夫婦です。

2012年:ハスキー犬5匹を繫殖させ、妻の一族で分け合う
2016年:妻と結婚したらシベリアンハスキーも付いてくる
2017年:結婚式に愛犬を連れて行くと新郎新婦より目立つ
2018年:ハスキーのためにドッグラン付き住宅を購入する

そんなシベリアンハスキー中心の生活を送る私たちが、シベリアンハスキーを飼うために必要なことをご紹介していきます。

もしあなたがハスキー犬を迎えたいと考えているのであれば、参考になる内容になっていますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

▽詳しい自己紹介はコチラ▽

▽ブリーダー経験も少々▽

シベリアンハスキーの維持費|犬の費用まとめ

我が家のシベリアンハスキーの維持費について紹介します。

妻は家計簿を事細かに付けています。

この1年間で、実際にどのくらい「犬の費用」がかかったのか

それぞれの項目ごとに解説もしていきます。

食費:20,000円/月(ドッグフードと手作り食)

1ヶ月の食費はトータル2万円ほどになります。

ハスキー犬の食費の内訳はこのような結果になりました。

食費(1ヶ月分)
  • ドッグフード:4,000円
  • 鶏 胸 肉 :6,000円
  • 野   菜 :4,000円
  • トッピング肉:6,000円

我が家のシベリアンハスキーの食事は朝晩の1日2回与えています。

食費だけで2万円!?

何を与えているの!?

具体的には、

朝はドッグフード50gにトッピングの日替わり肉100g程度

晩は鶏胸肉200gと野菜

を与えています。

ヴィヴィアン

毎日、鶏胸肉食べてるよ!

ドッグフードは、シェフドッグのものをネット通販を利用して購入しています。

*Amazonでは売っていません。


内容によりますが、800gで2,000円・2.1kgで5,000円くらいです。

「シェフドッグ」を選んだ理由は、以下の通りです。

POINT
  • 添加物が入っていない
  • 国産の食材を使用
  • 開封時の油っぽい臭いがしない
  • 油の酸化した臭いがしない
  • 愛犬の食いつきが良い

トッピング用の日替わり肉は、

豚レバー・豚タン・豚ハツ・鳥砂肝・鶏ささみ・牛こま肉など、国産のものをスーパーで購入しています。

純輝鶏むね肉
画像はトップバリュのホームページより

鶏胸肉は普段、イオンの純輝鶏という品種にしています。

抗生剤フリーの餌を食べて育った鶏で、食いつきがいいです。

以前は少々お高めで100g 105円程しましたが、最近は100g 88円程度で販売されています。

野菜は家庭菜園で育ったもの、いただきもの、スーパーで買ったもの、なんでも与えています。

頻度が多い野菜
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • アスパラガス
  • レタス
  • スナップエンドウ
  • ブロッコリー
  • さつまいも

おやつ代:15,000円/月(無添加おやつ)

ソーセージ三昧するシベリアンハスキー

1ヶ月のおやつ代はトータル1万5千円ほどになります。

留守番のお礼として、おやつは欠かせません。

基本的に無添加のものをチョイスしていますが、一部嗜好的なものも与えています。

おやつ
  • 無添加アキレススティック(1,700円 / 2袋)
  • カインズホーム商品(合計 2,000円)
  • 北の匠 無添加ソーセージ(4,500円 / 550g)
  • ペティオ 無添加さつまいも(1,800円 / 550g×3袋)
  • 食後の歯磨き用ガム(合計 5,200円)

カインズ商品は、

鴨肉姿干し・牛干し肉・馬干し肉・エイヒレひとくちカット・天然マグロひとくちカット・たらほぐしソフトになります。

「くらしに、ららら。」カインズ商品
食後の歯磨きガム
  • グリニーズプラス 大型犬用(3,000円 / 12本)
  • デンタX 中大型犬用(1,200円 / 16本)
  • ゴン太のカミング骨型ガムS(1,000円 / 8本)

その他、

ワンちゃん用カステラワンちゃん用プレッツェルもショッピングついでに購入しています。

おやつ代も高い……

シャンプー代:10,000円/回(2ヶ月に1回)

シャンプー代は1万円ほどになります。

2ヶ月に1回のペースなので、月5千円くらいです。

子犬時代からシャンプーはトリマーさんにお任せしています

洗うだけなら自宅でも可能ですが、その後のドライヤーと掃除が大変なんです。

その時は、トータル3時間以上かかりました。

加えて、爪切りや耳掃除なども「シャンプーコース」に含まれているため、お任せする方がコスパが良いと思っています。

ヴィヴィアン

もふもふピカピカになるよ!

信頼できるトリマーさんを見つける必要がある、という大前提はあります。

料金パピー(子犬)は5千円程度、成犬は1万円程度です。

フィラリア予防薬:28,380円(検査代込み)

1年に1回必ずかかる医療費その1 フィラリア予防薬

蚊によって感染する病気を防ぐために、検査と投薬が必要になります。

フィラリア予防薬と検査で、トータル2万8千円ほどになります。

そんなにするの!?高ッ

我が家では、ネクスガードスペクトラを服用。

体重により用量が変わります。

蚊が出たら、受診検査のうえ服薬スタート、蚊がいなくなって1ヶ月後に服用OFFになります。

例年5月から11月まで内服しています

ワクチン接種:5,000円(年1回)

1年に1回必ずかかる医療費その2 〇種混合ワクチン接種

病気にならないように、毎年ワクチンを接種します。

5種混合ワクチンで、5千円ほどになります。

住んでいる地域・訪れる地域に生息する病原体に応じて、混合ワクチンの数を決めます。

副反応もあるので、獣医さんと相談して何種にするか決めてもいいですね!

狂犬病ワクチン接種:3,200円(年1回)

1年に1回必ずかかる医療費その3 狂犬病ワクチン接種

毎年ワクチンを接種して、狂犬病にならないようにします。

狂犬病ワクチンで、3千円ほどになります。

この狂犬病にかかるとほぼ100%亡くなる怖い病気。

人は犬から噛まれた際に罹患するので、必ず接種させましょう。

みんなも気を付けてね!

定期処方薬:20,000円(2ヶ月に1回)

我が家のヴィヴィアンは定期処方薬を飲んでいます(現在は飲用していません)

定期処方薬で、2万円ほどでした。

2ヶ月に1回のペースで処方されていたので、月1万円くらいです。

病気がない犬は必要ない「定期処方薬」

病気にかかってしまった場合、薬代が毎月かかります。

てんかん発作について

生後9ヶ月頃にてんかん発作が出現(シベリアンハスキーがかかりやすい病気の一つ)

てんかん発作が出やすいのは台風などがくるような低気圧になった時で、嘔吐を伴い、発作が発症します。

最初の発作から2週間後、内服による治療を開始。

当初はフェノバールという薬を内服していましたが、その後、コンセーブに切り替えました。

コンセーブに切り替えてからは、発作はありません。

発作がなくなって5年経過。

徐々に減薬し、今では飲んでいません(2022年)

ヴィヴィアン

東北地方は台風が滅多にこない!

東北地方に移住して良かった!

その他の病院代:36,000円(去年)

その他、病院での医療費は3万6千円ほどでした。

定期受診・ワクチン接種のための医療費は含んでいません。

前年の受診理由
  • 肩関節周囲炎(複数回受診)
  • 外耳炎(2回受診)

肩関節周囲炎での神経痛の際には、夜間救急のお世話にもなりました。

人間のように皆保険の制度はないため、医療費は10割負担です。

ヴィヴィアン

今年は病気にならないようにするぞー!

旅行・娯楽費:400,000円(昨年)

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル にて

夫婦の費用も含みますが、

旅行・娯楽費は40万円ほどになります。

ええーーー!
そんなにかけてるの!?

休日は愛犬との時間

日帰りの小旅行も、宿泊を伴う旅行も、基本的には愛犬と一緒。

昨年はコロナ禍で普段ほど外出ができませんでした。

以前は、小旅行に月1回、宿泊を伴う旅行は年間で3回行っていました。

夫婦(大人2名)+ハスキー犬(1匹)の旅行費
  • 小旅行 :予算10,000円程
  • 宿泊旅行:予算50,000~100,000円程

また、自宅や実家などでのイベントにも、お金を使っています。

誕生日パーティー・ハロウィンパーティー・クリスマスパーティーは盛大にやります!

人間とハスキーの費用を合わせると、昨年は旅行・娯楽費に40万円ほど使用しました。

▽誕生日パーティーでの事件▽

▽本気の仮装?ハロウィンパーティー▽

被服費:50,000円(リードや首輪など)

被服費は5万円ほどになります。

リードやハーネスなどの消耗品、クッションやカバー類などもかかってきます。

ヴィヴィアン

ハスキーの首輪は緩むから、定期的に交換!

クッションがあれば、床ずれしないよ!

犬の費用まとめ

今紹介したものをまとめて、ハスキー犬の費用の年間費用月々の費用を算出しました。

毎月のハスキー犬の費用(生活必需品のみ)

我が家における毎月必要な支出はこのような結果になりました。

毎月必ずかかる費用
  • 食費    :20,000円
  • おやつ代  :15,000円
  • 定期処方薬 :5,000円(今は不要)
  • シャンプー代:5,000円

合計すると、月々4万円 年間48万円 になります(定期処方薬を除く)

維持費は月々4万円!?

2万円で飼えないじゃん!?

この金額には、医療費・娯楽費・ペットシーツが含まれていません

ヴィヴィアン

外でしかトイレしないから、ペットシーツ代は0円

シーツ代を含めず、月々4万円だよー!

毎年必ずかかってくる犬の費用

毎年必ず必要となるものが、愛犬を守るための医療費

注射をしたり、投薬を行って健康を保つのに必要なものは以下の通り。

毎年必ずかかる費用
  • フィラリア予防薬:28,000円
  • 5種混合ワクチン:5,000円
  • 狂犬病予防接種代:3,200円

病気を防ぐための必要な医療費は、合計金額:3万7千円

愛犬を守るため、そして、愛犬と色んな施設に行くために必要な健康管理費

体重が増えるほど金額は上昇しますので、大型犬の飼主の方がここの部分の支出は多くなります

身体の大きな犬は投薬する量も増えるため、費用がかかります

その他の費用

ここからは、毎年必ずかかるわけではないけど、必要な費用を紹介します。

必要になる費用
  • 病気になった時の医療費
  • 愛犬と一緒の旅行・娯楽費
  • ペット用品(トイレシーツ・首輪やリードなど)
  • ペットのおもちゃ代 など

その年や、犬の年齢によってよりまちまちです。

おもちゃも与えたいし、旅行も行きたい!

かけようと思えば、青天井ですね。

我が家では、45万円程度かかっていました(旅行・娯楽費での夫婦の費用も含む)

ハスキー犬の年間費用

必ずかかる年間費用は51万7000円となり、

娯楽費を含むと年間100万円の費用という結果でした。

年間100万円……

この娯楽費を含んだ100万円という金額は、愛犬との旅行費やパーティ代において、人間の費用も含んだものになります。

アニコムホールディングス株式会社さんが紹介していた記事では、犬にかける年間費用は34万円となっていました。

犬種によっても金額は大きく変わってくるものだと思いますが、愛犬に必要な費用は毎月3万円が平均値と考えておいても良いでしょう。

そこに、旅行・娯楽費が加わって金額が大きくなっていきます

愛犬の年間費用についての感想

夫婦のそれぞれの感想を載せて終わりにします。

私たちは「ハスキーガチ勢」です

子供1人いるのと変わらない金額に驚きました。

100万円という金額は、保育園児・幼稚園児の年間養育費114万円に迫る数字です。

ハスキーの寿命は13年程度なので、生涯かかる費用は1,000万円を超えるでしょう。

それでも、私たちの人生において愛犬の果たしてくれる役割は大きいと考えています。

この金額は私たちにとっても大きな金額ですが、私たちの人生を楽しく生きるための価値ある費用だと考えています。

愛犬と過ごす時間はプライスレスです。

愛犬は世界一の癒しであり、生きるための活力源です。

私はこの金額を見て、ウチの子コスパ最強だな!と思ったのでした(*^^*)

今後も質問などがあれば、お答えできる範囲で回答していきます。

YouTubeTwitterInstagramなどからも、ご質問お待ちしております。

ここまで、読んでいただきありがとうございました!

▽ハスキーを迎えようか悩んでいる人へ▽

▽ペット保険についての考え▽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA